【J5Create JCE133G】Mac用USB-NICを買い替えた。

 Mac用のUSB-NIC(LANアダプタ)を買い替えたのでご紹介します。
購入したのは、J5Create JCE133Gで、ヨドバシ価格2720円でした。



パッケージはこんな感じで至って普通。



所有しているNICとの比較。大きさはほぼ同じくらい。今回購入したものはアルミ(?)できているのか触るとひんやりしている。かといって、動作時に熱くなるといったことはなかった。

購入基準

この商品を選んだポイントとしては、

  • 最新のmacOS(Monterey)に対応している(2021-01時点)
  • macOS以外にもLinuxやWindowsServer等に対応している(上記画像)
  • 主要OSでは標準ドライバで動作する
  • 1Gb(100Mbじゃ遅いし2.5Gb,5Gbまでは要らない)
  • 高すぎない価格設定
が挙げられます。

もともと持っていたNICがASIX製チップを採用しており、最新macOSでの利用が不便であったため、1項目はしっかりと確認を行いました。(買い替えた理由です)


動作テスト

実際にmacOS BigSurが入ったPCで動作確認を行いました。


接続するだけで問題なく動きました。本来であればiperf等でテストすべきかと思いましたが、簡易的にGoogleSpeedTestで確認しました。



いろいろ覗いてみたり。(IPアドレスの設定がおかしいのは気にしないでください。)


まとめ

以上、簡単な紹介と動作テストでした。
使って間もないですが、問題なく利用できるUSB-NICだと思います。
それでは




ばいち。

コメント